シングルユーザモードでの起動方法

システムの障害復旧作業や、ファイルシステムのメンテナンス時などに利用する、シングルユーザモードでの起動方法です。

ブートローダーにはGRUBを利用している事を前提とします。手順は以下の通りです。

 

シングルユーザモードの起動手順

1.マシンを起動し、GRUBの起動カーネル選択画面が表示されたら、e キーを押してエディットモードにします。

 

2.kernelから始まる行にカーソルを移動して、e キーを押します。すると、GRUBのエディット画面に移動します。

 

3.kernelから始まる行の最後に、single を追加で記入し、[enter] キーで編集を終了します。

 

4.編集が終了したら、b キーでブートします。するとシングルユーザモードで起動し、デフォルトのシェルが、sh-3.2#などの表示になります。

 

シングルユーザモードを終了するには、exit を入力します。すると、システムで設定されているデフォルトのランレベルに移行します。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">