apt tips

aptコマンド利用時のTipsを紹介します。

 

パッケージ取得先、source.listの設定

“deb”から始まる行は、バイナリパッケージの取得用設定です。

“deb-src”行はソースパッケージの取得用設定です。

リリースをコード名で指定することもできます。

stableの例

deb http://リングサーバ/pub/linux/debian/debian stable main contrib non-free
deb http://リングサーバ/pub/linux/debian/debian-non-US stable/non-US main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ stable/updates main contrib non-free

 

testingの設定例

deb http://リングサーバ/pub/linux/debian/debian testing main contrib non-free
deb http://リングサーバ/pub/linux/debian/debian-non-US testing/non-US main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ testing/updates main contrib non-free

sources.listを編集したら、”root”で、apt-get updateを実施しておきましょう。

 

 

パッケージのアップグレードを禁止する。

パッケージによてはバージョンアップすると都合の悪い物もあるでしょう。

そんな時は、個別にパッケージを指定してバージョンアップしないように指定します。

指定は、/etc/apt/preferencesにて行います。

書式はいたって簡単です。

Package: PackageName
Pin: pin definition
Pin-Priority:pin's priority

 

例えば、gftpのアップデートを禁止する場合。

Package: gftp
Pin: version 2.0.13*

*Pin:で最後にアスタリスクがあるのはリビジョンも含めて指定するためです。

2.0.13-1が現在インストールされているとします。2.0.13-2があってもバージョンアップは行われません。

*Pin- Priority:このオプションは多少込み入っています。

このオプションのデフォルト値は、”989″です。

 

おそらく、あなたがこの値を頻繁に利用する事は無いでしょうが、一つ覚えておくと良い事があります。

それは、このオプションを適切に設定する事により、test版からstable版にダウングレードができる事です。

この辺りの情報は、http://www.jp.debian.org/doc/#manualのAPT-HOWTOをよく読みましょう。

 

 

proxy越えのapt-get

プロキシ越しにaptでアクセスするには、以下のコマンドでプロキシサーバを指定します。

export http_proxy=http://IPアドレス:ポート

 


アップデートが失敗する場合

“apt-get -s upgrade”を実施した時に、”not upgraded”があるか確認してください。

もし、”not upgraded”が存在する場合は、”apt-get -u upgrade”時に、更新できないパッケージが出て来ます。

これは、”apt-get -u upgrade”実施時に”kept back”されるパッケージがある事を意味しています。

そしてこれは、何らかの理由により(多くは依存関係の問題)でアップデートできないパッケージです。

この簡単な解決方法は、”dist-upgrade”の実施を試してみる事です。

これは、以下の手順で行います。

apt-get update 
apt-get -s dist-upgrade 
apt-get -u dist-upgrade

これで、”kept back”されるパッケージの問題は解決できる場合が多くあります。

それでも問題が解決されない場合は、”kept back”されたパッケージを個別に対処する必要があります。

 

 

“apt-get install”時にエラーで止まってしまい、パッケージのインストールや削除ができなくなった時

そんな時は以下を実行してください。

 apt-get -f install dpkg --configure -a

 


apt-get update”で、”Dynamic NMap ran out of room”ってエラーが、、。

sources.listに書きすぎです。

/etc/apt/apt.confファイルに以下を追加してみてください。

APT::Cache-Limit "10000000"

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">